一般歯科

患者様のお話を聞くと歯を削られた、歯を抜かれたという言葉をよく耳にします。
これは、おたがいに話し合いが足りない結果でてきた言葉だと思います。

当院ではお口のなかをまずCCDカメラで一緒に見てもらい、虫歯や歯槽膿漏がどうなっているのか、その原因がどこからきているのかをじっくり理解してもらい、それから治療に入ってまいります。

治療の途中経過、フィニッシュもカメラを使っておたがいの理解を深める努力をしてまいります。